Chromeのショートカット11選!【時短&作業効率アップに!】

Google Chrome ショートカット

こんにちは。360株式会社の伊藤です。(@naruhodo_iine

仕事でGoogle Chromeをお使いの方にご紹介です! ちょっとした「ショートカット」を覚えるだけで、 Chromeでの作業効率が格段にアップできるのをご存知ですか? 今回は、Chromeで使えるショートカットを11個、厳選しました。 使っていただければ、時短効果を実感いただけると思います。 ぜひお試しください!

検索に関するショートカット5つ

01.検索窓に移動する【Alt + D】

検索をよく使う方に必須のショートカットです。 【Alt + D】で、検索窓に一気にカーソルがジャンプします。 マウスカーソルで検索窓を選択していた方は、 このショートカットを覚えるだけで、検索効率が格段にアップします。

02.ブックマークする【Ctrl + D】

ブックマークをよく使う方向けのショートカットです。 【Ctrl + D】で、現在のページをかんたんにブックマークすることができます。 ブックマークのショートカットを使いこなすことで、 情報の取捨選択がスピードアップします。

03.ページ内を検索する【Ctrl + F】

ページ内の文章量が多い時に役立つショートカットです。 【Ctrl + F】で、ページ内の語句を検索できます。 ページ内の語句が使用している数も、一目でわかるのが便利です。

04.検索履歴を閲覧する【Ctrl + H】

一日の検索量が多い方向けのショートカットです。 【Ctrl + H】で、検索履歴を一覧表示できます。 「さっき見ていたページ、どこだったっけ?」というときに、役立ちます!

05.閲覧履歴の消去ウィンドウを開く【Ctrl + Shift + Delete】

閲覧履歴・キャッシュ・Cookieなどを消去するウィンドウを開きます。 【Ctrl + Shift + Delete】で表示します。 ブラウザが重くなってきたときなどに、調整しましょう!

タブに関するショートカット4つ

06. 新しいタブを開く【Ctrl + T】

Chromeでの作業効率アップには、複数タブが欠かせません。 【Ctrl + T】で、新しいタブを開くことができます。

07. 新しいタブでリンクを開く【Ctrl + クリック】

リンク先を別のタブで開きたいときに使います。 【Ctrlを押しながら、リンク先をクリック】すると、 別のタブでリンク先のページを表示できます。

08. タブを切り替える【Ctrl + Tab】

複数タブを切り替えるとき、わざわざマウスを使う必要はありません。 【Ctrl + Tab】で、タブを順送りに切り替えられます。

09. 最近閉じたタブをもう一度開く【Ctrl + Shift + T】

うっかり、タブを閉じてしまった場合は、このショートカット。 【Ctrl + Shift + T】で、閉じたタブを再度開くことができます。 直帰の10個までさかのぼれるので、安心です。

閲覧に関するショートカット2つ

10. ページをスクロールダウン【スペース】

縦に長いページを読むときに、マウスホイールだと骨が折れます。 【スペース】を押すと、1画面分だけ下にスクロールダウンしてくれます。

11. ページをスクロールアップ【Shift + スペース】

縦に長いページを1画面分だけ上にスクロールアップするには、 【Shift + スペース】が便利です。

まとめ

今回は、Chromeで使えるショートカットを11個、ご紹介しました。 一覧を下記にまとめましたので、ぜひお試しください!

Chromeのショートカット11選 一覧はこちら

01.検索窓に移動する 【Alt + D】
02.ブックマークする 【Ctrl + D】
03.ページ内を検索する 【Ctrl + F】
04.検索履歴を閲覧する 【Ctrl + H】
05.閲覧履歴の消去ウィンドウを開く 【Ctrl + Shift + Delete】
06. 新しいタブを開く 【Ctrl + T】
07. 新しいタブでリンクを開く 【Ctrl + クリック】
08. タブを切り替える 【Ctrl + Tab】
09. 最近閉じたタブをもう一度開く 【Ctrl + Shift + T】
10. ページをスクロールダウン 【スペース】
11. ページをスクロールアップ 【Shift + スペース】