エキテンの無料登録についてレビュー【メリットとデメリットを解説】

エキテンの無料掲載についてレビュー【メリットとデメリットを解説】


エキテンが気になる人

「エキテンのレビューを知りたい。お店の情報を無料で掲載できるって聞いたけど…本当なのか?メリット・デメリットがわかるレビューを見たいな。」

 

この疑問に答えます。

本記事を書いている私は、いろいろなお店から頼まれてエキテンの登録を代行しています。そんな私が、エキテンの無料登録についてご紹介しつつ、メリット・デメリットをレビューします。

良いところ・悪いところ、包み隠さずにお話しますので、これからエキテンを始めたいと考えている方は是非、じっくりとご覧ください。

無料登録は面倒だけど…エキテンはおすすめ【レビュー】

結論からいうと、エキテンはおすすめです。

エキテンの評判をネットで見ると、悪く言われている事例も多いです。
確かに良くないところもあるのですが、0円でお店が宣伝できるのは魅力的。
すでに約475万店のお店がすでに登録しています。
ユーザー数も月間710万人以上。
無料登録しないほうが損ですね。

 

無料なのに、掲載項目が充実

上記のように、無料で掲載できる項目がかなり充実しています。
また、掲載すべき項目と、進捗状況が分かりやすいのもポイント。

有料の正会員になると、掲載項目も増えるのですが、
まずは無料会員でOKです。

スピードくじやクーポンも発行できる


上記のようなスピードくじやクーポンも発行できます。

QRコードは、もちろんあなたのお店のページ独自のもの
これをお店に置いておくことで、お店のクチコミを促進できるわけです。

名刺・ポスター・POPなど、様々なデザインをダウンロード出来て、
自前のプリンタでプリントできます。

店舗経営に役立つ情報タップリ!社労士に無料相談も

エキテンは、お店運営のサポートも充実しています。

お店の経営に役立つ情報がタップリあって、非常に参考になります。
上記のように社労士に相談・見積ができるページもありました。

エキテンのメリットとデメリット【他社比較しつつ解説】

続いてはメリットとデメリットを見ていきましょう。

(メリット)

  • 無料で、お店の情報を掲載できる
  • 無料なのにキメ細かいサポートがある
  • MEO対策としても期待できる

(デメリット)

  • エキテンから営業電話がかかってくる
  • ページのデザインが、シンプルすぎる

(メリット1)無料で、お店の情報を掲載できる

個人的に一番おすすめしたい点です。

集客のため、駅貼りポスターを貼る場合、結構なお金がかかります。
でも、エキテンの無料登録だったら、一切お金はかかりません。

たくさんの情報を掲載できますし、アクセス状況も見れるのでありがたい。
例え、まったく集客ができないとしても0円なので損はないですね。

(メリット2)無料なのにキメ細かいサポートがある

エキテンは、店舗経営に役立つトピックやアドバイスなどが充実しています。
全国各地で開催される無料セミナーでは、「店舗のためのWeb活用方法」を教えてくれます。

店舗集客や経営に役立つ記事も満載です。
例えば、「販路開拓補助金」のようなオトクな情報も。
もらえるかもしれないお金を見逃しているかもしれませんよね。

(メリット3)MEO対策としても期待できる

エキテンは、今注目のMEO対策としても期待できます。
基本情報はもちろん、お店のURLも掲載できるのは嬉しいところ。

「MEO対策ってなに?」という方は、下記記事もご覧ください。
MEO対策の意味とメリットMEOとは?(ローカルSEO)【意味とメリットを解説】

(デメリット1)エキテンから営業電話がかかってくる

エキテンに無料登録すると、数日後に営業電話がかかってきます(笑)
ちなみに、「正会員になりませんか?」という内容です。
ちょっと煩わしく感じるかもしれませんが、
無料で使わせてもらってるのですから、これくらいはガマンガマン。

せっかくですから、使い方について質問するのがおすすめです。
もちろん正会員はさらにメリットがありますので、検討の余地ありです。

(デメリット2)ページのデザインが、シンプルすぎる

エキテンの無料登録ページは、ちょっとデザインがシンプルすぎます。
この点はデメリットですね。

とはいうものの、ポスティングで配布したチラシや、
お店のメニューなどを掲載していくと、賑やかなデザインになってきます。
正会員になると動画なども掲載できるので、さらに目立ちます。

【比較】お店情報を無料掲載できるサイト

エキテン以外のお店情報を無料掲載できるサイトも、ちょっと紹介。

Googleマイビジネス:Google検索、Googleマップに自分のお店を無料で掲載できる。機能は充実しているが、初心者はちょっと難しいかも。

ジモティー:テレビCMも盛んな「地元の掲示板」。個人同士のやり取りが多いが、お店も登録できる。

favy(ファビー):人気、急上昇中のグルメサイト。少し後発だが、自社でも飲食店を経営しているためノウハウあり。

定番は上記のとおり。
Googleマイビジネスは、抑えておいたほうが良いです。
ただ、オーナー登録に手こずるかもしれません。
ファビーも、今なら無料登録できるのでお早めに。
こちらは、飲食店以外は登録できません。

ということで、まずは簡単に掲載できるエキテンから始めてみるのがオススメです。

エキテンでよくある質問

エキテンを始めるにあたって、よくある質問は次のとおりです。

(その1)無料会員は解約できるのか?

(その2)正規会員のメリットは?
(その3)苦情やクレームなどのクチコミは掲載されるか?

無料会員は解約できるのか?

はい、無料会員も解約できます

無料店舗会員解約方法はエキテンヘルプに詳しく書かれています。

 

正規会員のメリットは?

エキテン内で上位表示されます

エキテン無料会員と正規会員の違いは、公式ページで見れます。
まずは無料でお試しして、良かったら正規会員に申し込みましょう。

 

苦情やクレームなどのクチコミは掲載されるか?

全ての口コミは審査後に掲載されます。

投稿された口コミは全て掲載されるわけではなく、
口コミガイドラインに従って審査後に掲載されます。
なので、あまりにも悪質な口コミはなさそうです。

エキテンに無料登録する手順【簡単すぎです】

最後にエキテンに無料登録する方法を解説します。
といっても、めっちゃ簡単です。

(手順1)専用フォームに入力(1分くらい)
(手順2)入力内容を確認・審査
(手順3)店舗ページを公開!

たったこれだけです。
エキテン 無料で掲載をはじめる

掲載できる情報は、かなり多いので、お店の空き時間にちょこちょこと埋めていきましょう。

まとめ

今回は、エキテンの無料登録について、メリット・デメリットをレビューしました。
エキテンは素晴らしいので、是非お試しください!

『MEO対策(地図エンジン最適化)』のご相談はこちら

MEO(地図エンジン最適化)は、360株式会社にお任せください!
複数のマップに情報を適切に登録し、お客様から見つけやすくします。
360株式会社のMEO対策『マップでアップ』は、初期費用のみ。
集客底上げをお考えでしたら、どうぞお気軽にご相談ください!

360株式会社のWebサイト