【まとめ】おすすめの防災グッズリスト|必要最低限の持ち出し袋・備蓄リストとは?

おすすめの防災グッズリスト

360株式会社の伊藤です。(@naruhodo_iine

9月1日は「防災の日」。

私は、防災グッズを持ち出し袋・備蓄品に分けてリスト化。
不足が無いか、防災の日に確認しています。

10歳から16歳までボーイスカウトの活動をしていたのですが、
そこで教わったモットーが「Be prepared(備えよ常に)」です。
常日頃から、いざという時の備えをするように教えて頂いたおかげで
すっかり習慣になりました。本当に感謝しています。

今回は、おすすめ防災グッズリストを公開します。
「いざという時の備えに、どんな防災グッズを揃えたらよいか?」
迷っている方の参考になれば幸いです。

防災グッズは『持ち出し袋』と『備蓄品』の2種類

まず、防災グッズは大きく分けて2種類あります。

緊急時、すぐに避難できるよう必要最低限の物を取り揃えた『持ち出し袋』

在宅避難時、ライフラインが断たれた場合に備えた『備蓄品』です。

まずは、『持ち出し袋』リストからご紹介します。

持ち出し袋は『食料・生活・情報・貴重品』の4種類

持ち出し袋に必要なのは『食料・生活・情報・貴重品』の4種類です。
3日分の緊急避難に備えてグッズを揃えています。

また、持ち出し袋は、人数分用意することが重要です。
4人家族だったら4袋ですね。

私は、防災グッズセットを購入し、個人的に必要なものを加えています。
いろいろ見比べた結果、防災士厳選の防災グッズ39点セットが一番バランスがいいと思います。

下記リストを元に、不足が無いか毎年見直しています。

食料 飲料水 1日3リットル×3日分
缶詰 缶切り不要タイプが便利
乾パンビスコ 長持ちは缶入タイプ
レトルト食品 防災食セットが便利
アメ 非常用がおすすめ
生活 簡易トイレ 凝固剤・吸収剤入り
タオル 入浴ができないときなど便利
ティッシュ 箱タイプが重宝
マスク 防塵・防寒に
レインコート 傘は役に立たない
救急セット 絆創膏・消毒液・処方薬
携帯カイロ 保温に必須
ビニール袋 非透明の袋を最低10枚
ビニールシート 屋外避難に必須
布ガムテープ 補修に便利、メモとしても利用
水筒 コップがついているタイプ
ライター お湯を沸かすときに重要
ろうそく 夜間の明りに
歯ブラシ 口内環境は災害時も大事
軍手 倒壊・破片から手を守る
サバイバルシート 毛布の代用
閉じ込められた時などに
情報 携帯ラジオ 手回し発電ができるタイプ
乾電池 使い捨てとエネループ両方
充電器 スマホの充電用
避難場所で活用
油性マジック 伝言をいろんな場所に書ける
貴重品 現金 小銭もあると便利
家族写真 万が一のために
運転免許証 身分証明に
年金手帳 盗難被害を避けるために
貯金通帳 盗難被害を避けるために
健康保険証 盗難被害を避けるために
印鑑 盗難被害を避けるために

次に、『備蓄品』リストをご紹介します。

備蓄品は『食料・生活・道具』の4種類

備蓄品に必要なのは『食料・生活・道具』の3種類です。
1週間の在宅非難に備えて備蓄、消費期限切れにならないように入れ替えています。

東日本大震災で、スーパーやコンビニの棚が空っぽになるのを見て、
あれからずっと備蓄を続けています。

バラバラに購入すると結構大変なので、5年保存できる非常食セットを購入し、
足りないものを追加購入しています。

備蓄品のリストは、消費期限チェックもあるため、1か月に1度見直しています。

食料 飲料水 1日3リットル×7日分
缶詰 缶切り不要タイプが便利
缶詰(果物) 栄養が偏らないように
レトルトご飯 賞味期限に注意
野菜ジュース ミネラル・ビタミンの補給
かまぼこ・チーズ 冷蔵庫で保存
乾パン・ビスコ 長持ちは缶入タイプ
えいようかん 5年保存できる井村屋のようかん
チョコレート コーティングされているものが良い
調味料 醤油・塩・砂糖・油は必須
アメ 黒糖アメがおすすめ
生活 簡易トイレ 凝固剤・吸収剤入り
タオル 入浴ができないときなど便利
ティッシュ 箱タイプが重宝
マスク 防塵・防寒に
レインコート 傘は役に立たない
救急セット 絆創膏・消毒液・処方薬
携帯カイロ 保温に必須
ビニール袋 非透明の袋を最低10枚
ビニールシート 屋外避難に必須
布ガムテープ 補修に便利、メモとしても利用
水筒 コップがついているタイプ
ライター お湯を沸かすときに重要
ろうそく 夜間の明りに
歯ブラシ 口内環境は災害時も大事
軍手 倒壊・破片から手を守る
サバイバルシート 毛布の代用
閉じ込められた時などに
道具



















携帯ラジオ 手回し発電ができるタイプ
乾電池 使い捨てとエネループ両方
充電器 スマホの充電用
避難場所で活用
油性マジック 伝言をいろんな場所に書ける
カセットコンロ・ボンベ 電気が通らなくなった時に
懐中電灯 人数分必要
ヘッドライト 人数分必要
ティッシュペーパー どれだけあっても困らない
トイレットペーパー どれだけあっても困らない
ウェットティッシュ 入浴できないときに重宝
予備バッテリー 出来れば人数分。かなり役立つアイテム。
充電ケーブル スマホケーブルは必須
ラップフィルム 食器が洗えないときに便利
ポリタンク 給水に必須
使い捨て食器 食器が洗えないときに便利
工具セット シャベル・バール・ハンマー・のこぎり
ロープ 体重が支えられる太さを
胃腸薬・便秘薬 避難生活は、胃腸を壊すことが多い
下着・靴下 ビニールで包んで濡れないように
長袖・長ズボン 厚手のものを用意(夏冬兼用)
防寒ジャケット ダウンジャケット
ランタン 夜の明かりが足りないときに
ヘルメット・防災ずきん 頭を守るために

まとめ

今回は、おすすめの防災グッズリストをご紹介しました。

使い勝手が良いように、A4サイズのPDFリストも準備中です。
皆様の参考になると幸いです。