Facebookで話題沸騰!世界初の振付できる等身大ロボット『高坂ここな』

等身大ロボット「高坂ここな」

こんにちは。360株式会社の伊藤です。(@naruhodo_iine

東京都中小企業振興公社のビジネスナビゲータ様から、
「吉祥寺に面白いロボットベンチャーがある!」と伺い、
ワクワクを抑えきれず、早速、見学させて頂きました!

ロボットの名前は『高坂ここな』
開発したのは、吉祥寺のロボットベンチャー
「スピーシーズ株式会社」様です!

世界初、振付できる等身大ロボット「高坂ここな」とは?

高坂ここな
これが「高坂ここな」です!155cmの身長は、結構な迫力です!

Facebookで話題沸騰!滑らかに動く、等身大ロボット!

百聞は一見に如かず!動くところを見てください!

Facebookで公開したところ、
「こんなロボット、見たことがない!」と、世界中から驚きの声!
海外から問い合わせが殺到しているそうです。

【公開後1週間で、Facebookで話題沸騰】
再生回数57万回突破!
シェア8000件突破!
コメントも480件超!

なぜ、こんなに繊細な表現が出来るのか?

高坂ここな内部構造

この精密で繊細な表現ができる理由は
「 必要な場所に美しい関節を自由に設置できる」から。
現在、4つの特許を取得しており、さらに研究開発が進められています。

内部の写真で分かる通り「人間の仕草」を表現するために、
私のような素人目に見ても、精密に作られているのが分かります。

代表の春日さんは、あのAIBO事業の開発室長を担当していた方で、
ロボット・システム機器の専門家なのです!

モーション作成は「MikuMikuDance」で!

モーションは、フリーウェアの「MikuMikuDance」で、簡単に作れるそうです!

ということは、3Dゲームのキャラクターや、3Dで作ったCGキャラクターは、
比較的簡単にモーションをコピーできることになりますね。

体形・性別・外観のカスタマイズも可能!

高坂ここな カスタマイズ

見た目のカスタマイズについても、根掘り葉掘り質問してしまいました。

なんと、顔の形を変える、体形を変える、男性に作り替えるなど
様々なカスタマイズが可能とのこと!

ということは、ゲームやアニメのキャラクターはもちろん、
芸能人に似せた外見も作れるということです!

「高坂ここな」の使い道は?

気になる使い道ですが、エンタメ系のプロモーションを想定しているとのこと。

「ロボットレストラン」や「変なホテル」など、
ロボットを使った施設が、最近話題ですよね。

クリエイターとコラボしたり、
ゲームやアニメのプロモーション活動したり、
受付ロボットとして活躍したり、
今後、いろいろな場所で活躍しそうだなと思いました。

最新情報はFacebookをチェック!

「高坂ここな」の最新情報は、スピーシーズ株式会社のFacebookページをチェックしてください!
今度は、あなたの地元に、登場するかも!?

スピーシーズ株式会社のFacebook

会社情報

「高坂ここな」を開発している「スピーシーズ株式会社」の会社情報は以下のとおりです。
詳しくはコーポレートサイトを確認ください。

【社名】スピーシーズ株式会社
【代表】代表取締役 春日 知昭(かすが ともあき)
【住所】東京都武蔵野市吉祥寺東町2-32-5
【URL】http://speecys.com/