新型「iPad Pro」発売日は11月7日!前モデルとの比較まとめ。

新型iPad Pro 変わったポイントまとめ

こんにちは!360株式会社の伊藤です!(@naruhodo_iine

2018年10月30日にAppleのイベントがあり、公式サイトが更新されました!
個人的に一番楽しみだったのが「iPad Pro」です。
新型「iPad Pro」発売日は11月7日と発表されました!

前モデルと比較して何が変わったのか?
「新型iPad Pro」のポイントをまとめてみました!

「新型iPad Pro」は、何が変わったのか?

コネクタが「USB-C」に変わった

新型iPad Proは、コネクタが「USB-C」に変わりました!
USB-Cのメリットは3つあります。

(1)データ転送速度が速い
(2)電力供給ができる
(3)互換性が高い

個人的に嬉しいのは「(2)電力供給ができる」こと。
いざという時、新型iPad Proから、iPhoneの充電もできます。

「ホームボタン」が無くなった

新型iPad Proからは、ついに「ホームボタン」が無くなりました。
iPhone XSやXRと同じような操作になるようです。

認証が「Face ID」になった

新型iPad Proは、認証が「Face ID」になりました。
Face IDは、とても便利なので嬉しい変更です!

「Apple Pencil」が新しくなった

新しいApple Pencilは、タップに反応するようになりました。
軸の部分を軽くタップするだけでツール切り替えができます。

「Smart Keyboad」が新しくなった

新型iPad Proは、キーボードも新しくなりました。
「Smart Keyboard Folio」と名付けられています。
11インチ用が19,800円(税別)
12.9インチ用が22,800円(税別)
です。

容量が「1TB」が追加された

新型iPad Proの容量に「1TB」が追加されました。
容量は4種類から選択できます。
値段を表にまとめました。
全て税別価格です。

新型iPad Pro
(11インチ)
Wi-Fi Wi-Fi + Cellular
64GB 89,800 106,800
256GB 106,800 123,800
512GB 128,800 145,800
1TB 172,800 189,800
新型iPad Pro
(12.9インチ)
Wi-Fi Wi-Fi + Cellular
64GB 111,800 128,800円
256GB 128,800 145,800円
512GB 150,800 167,800円
1TB 194,800 211,800円

厚さが「0.2mm」薄くなった(過去、最薄)

新型iPad Proの厚さは、なんと「5.9mm」!
前世代のiPad Pro(10,5インチ)が「6.1mm」ですから、
さらに「0.2mm」薄くなったことになります。

なお、この厚みは、iPadの歴史の中で最薄とのことです。

ディスプレイが「さらに綺麗」になった

新型iPad Proは、「Liquid Retinaディスプレイ」となりました。
公式サイトには「限りなく現実に近い色」と書かれています。
どれくらい綺麗になったのか楽しみですね~。

チップが「さらに早く」なった

新型iPad Proは、「A12X Bionic」という最新チップ。
公式サイトを見ると、
「ほとんどのノートパソコンよりも高速」と書かれています。

マルチタスクで複数のアプリを使用できる!
Photoshopなどのプロ用ソフトも使える!
グラフィックスが2倍速くなるので拡張現実に最適!
など、相当の自信が伺えます!

まとめ

新型iPad Proは、前モデルと比較してかなりパワーアップ!
相当、売れるのではないでしょうか?

なお、「Apple GiveBack」という下取りシステムもあるので、
旧iPadや旧iPad Proからの買い替えもしやすいはず。

新型iPad Proの発売日は、2018年11月7日!
あと、1週間後には店頭に並びます!

また、新しいことが分かり次第、情報追加します!