やってはいけないホームページ制作依頼【コンテンツ編】

やってはいけないホームページ制作依頼【コンテンツ編】

おはようございます。360株式会社の伊藤です。

今日は「やってはいけないホームページ制作依頼【コンテンツ篇】」です。

「新しくホームページを作りたい」
「成果が出ないので、リニューアルしたい」
とお考えの方は制作依頼前に必読です。

ホームページ制作依頼にやってはいけないことは、他にもあります。
以下の記事も合わせてご覧ください。
やってはいけないホームページの発注方法【NGワード編】やってはいけないホームページ制作依頼【NGワード編】 やってはいけないホームページ制作依頼【契約編】やってはいけないホームページ制作依頼【契約編】

やってはいけないホームページ制作依頼(コンテンツ編)

「顧客データを取ろうとしない制作会社」はNG

ひとつめのNGポイントです。

「顧客データを取ろうとしない制作会社」はNGです。

顧客データとは、ホームページを見てくれた人のデータです。
どこのページが見られているかもちろんのこと、
性別・年齢・アクセスした場所・回数・時間まで分かるのです。
ホームページは来訪者の属性が詳細に分かる

以下のようにアクセス元の会社名まで分かるのです。

ホームページは来訪者の会社名が詳細に分かる

詳細な顧客データが無料で取得できるにも関わらず、一部の制作会社はこのような仕組みを導入しません。

理由は、「成果が出ていないことが可視化されてしまうから」です。
「ホームページの閲覧者が少ないこと」をクライアントに知られたくないんですね。

「顧客データ=お客様のニーズ」です。
お客様のニーズが分かれば、ビジネスで有利なのは言うまでもありません。

顧客データ取得ツールを導入してくれる制作会社に依頼しましょう。

原稿・素材を自分だけで用意する」のはNG

ふたつめのNGポイントです。

「原稿・素材を自分だけで用意する」のはNGです。
あなたが作った原稿・素材を、そのままホームページに流し込むのは良くありません。

ホームページで集客するには「使用する単語」が非常に大事です。
「お客様が検索に使用している単語」を使うのはSEOの鉄則です。

ひとつ例をあげます。
「喫茶店」と「カフェ」どちらの単語が多く検索されているか分かりますか?
一見、喫茶店の方が良いように思いませんか?

答えは「カフェ」です。
「カフェ」の方が「喫茶店」よりも10倍多く検索されているんです。
(2020年1月調べ)

インターネット検索では、文字入力が簡単な単語が好まれる傾向にあります。
喫茶店は、
ひらがな入力だと「きっさてん」と5文字。
ローマ字入力だと「KISSATEN」と8文字です。

カフェは、
ひらがな入力だと「かふぇ」と3文字。
ローマ字入力だと「KAFE」と4文字です。

喫茶店よりカフェの入力がラクなので、カフェで検索する人が多いんですね。

地域やターゲットユーザー流行などによっても検索ワードは変わりますが、
検索されやすいキーワードを意識すると、長期的に見て集客に差が開いてきます。

写真やイラストなども同様です。
自前で用意するのではなく、プロにお願いしましょう。
素人とプロの差は歴然です。

原稿・素材を、そのままホームページに流し込む制作会社は良くありません。
あなたが作った原稿・素材にアドバイスしてくれる制作会社を選びましょう。

「制約の多いCMSを導入したがる制作会社」はNG

最後のNGポイントです。
「制約の多いCMSを導入したがる」とは絶対に契約してはいけません。

CMSとはContents Management Systemの略です。
ホームページ制作の知識が無くても、ブラウザ上で制作・更新できる仕組みです。
Wordpressが有名ですね。

ところが、自前のCMSを導入したがる制作会社もいます。
これは、制作会社はメリットがあっても、発注側はメリットがありません。

  • デザイン変更やページ追加がしにくい
  • 他の制作会社に変更できない
  • 運用管理費が割高になる

など、後々の足かせになってきます。

汎用的なCMSであるWordpressであれば、上記3つはなにも問題ありません。

WordPress以外のCMSを導入したがる制作会社との契約は止めておきましょう。

まとめ

今回は、やってはいけないホームページの制作依頼【コンテンツ編】でした。

まとめます。

やってはいけないホームページの制作依頼【コンテンツ編】

「顧客データを取ろうとしない制作会社」はNG
「顧客データを取得できる制作会社に依頼」が正解


「原稿・素材を自分だけで用意する」のはNG
→「コンテンツにアドバイスしてくれる制作会社」が正解


「制約の多いCMSを導入したがる制作会社」はNG
→「汎用性のあるWordpressの導入を勧める制作会社」が正解

皆様の参考になれば幸いです。

360株式会社のメディア「Webマーケティング研究所」では、
これからもマーケティング・起業に関する内容をお届けします。
ぜひブックマークをお願いいたします。

『Webマーケティング』のご相談は360株式会社にどうぞ!

Webマーケティングでしたら、360株式会社にお任せください!
Webサイト制作・SEO対策・MEO対策・SNS運用・動画制作・VR制作など
クライアントのビジネスに合わせた施策をご提案いたします。

360株式会社のWebサイト