Oculus Go おすすめVRコンテンツ|VRの中でVRを経験!?『Virtual Virtual Reality』

Oculus Go(オキュラス ゴー)virtualvirtualreality

Oculus Go(オキュラス ゴー)に、ハマってしまいアプリを買いまくっている毎日です。 ファミコンやインターネット黎明期のワクワク感が、今のVRコンテンツにはありますね!

今回のおすすめVRコンテンツは『Virtual Virtual Reality』です! VRの中でさらにVRに入り、課題解決をするトガりまくったVRコンテンツです。 映画「インセプション」は、夢の中でまた夢の中に入るという斬新な映画でしたが、 『Virtual Virtual Reality』はVRなので、さらに不思議な新感覚を体験できます。

下記は『Virtual Virtual Reality』のPVですが… う~ん、どうにも魅力が伝わらないような… VRは体験してみないと価値が共有できないコンテンツなのかもしれません。 Oculus Go(オキュラス ゴー)をお持ちの方はぜひ買ってみてください。 990円です!

1.『Virtual Virtual Reality』はどんなVRコンテンツ?

『Virtual Virtual Reality』は、「クライアントのAIの指示に従い、労働者としてミッションをこなしていく」VRコンテンツです。 Virtual Virtual Realityを起動すると、変なロボットが登場。 「人間労働者」として登録したと言われます(笑) その後3分くらいのチュートリアルが始まります。 コントローラーを使って、オブジェクトをつかんだり、ワープの方法を学んだり。 写真は、サボテンに魚のえさを振りかけているところです。 なぜ、こんな変なシチュエーションになったのかは…プレイしてのお楽しみ(笑) Oculus Go(オキュラス ゴー)virtualvirtualreality 1分くらいのチュートリアルの後、好きなVRゴーグルをかぶるように命令されます。 Oculus Go(オキュラス ゴー)virtualvirtualreality 段ボールの中からゴーグルをひとつ選ぶと…一気に世界が変わります! Oculus Go(オキュラス ゴー)virtualvirtualreality Virtual Virtual Realityでは、それぞれのVRゴーグルの中に、全く別の世界が広がっていて、クライアント(AI)がプレイヤーに様々な依頼をしてきます。 そして、仕事の出来によって、AIから人間が評価されるのです。 ちなみに、一番最初のクライアントはバターです(笑) 冷蔵庫からクライアントであるバターを取り出したあと、ちょうど良い焼き加減のトーストを運ぶように依頼されます。 そして、たくさんのトースターでひっきりなしにパンを焼くのですが…。 ネタバレしてはいけないタイプのゲームなので、 詳しくは書けませんが本当に驚きの展開が続きます。 ついつい止め時を失ってしまうので、プレイ時間には十分ご注意ください。 ちょっとフォントが変ですが、日本語にも対応しているので、安心して楽しめます! 評価を見たら、88%が★5の評価!! このコンテンツは、Oculus Goの中で一番高いスコアかもしれません。 ちなみに対象年齢は12歳以上となっていますが、 軽度の「ののしり言葉」があるからだそうです(笑)

2.『Virtual Virtual Reality』概要

『Virtual Virtual Reality』の概要は下記のとおりです。
タイトル Virtual Virtual Reality
価格 990円
言語 日本語、英語、中国語、ドイツ語、スペイン語、、フランス語、イタリア語、韓国語
ジャンル アドベンチャー 探検 物語
開発者 Tender Claws http://vvr.tenderclaws.com/
必要な空き容量 481.65MB
年齢制限 12歳以上(ののしり言葉)
Oculus Go ストア https://www.oculus.com/experiences/go/1389161184521528/

3.まとめ

Virtual Virtual Realityでは、仕事ができないとAIに怒られたり、 かなりスパイスの聞いた皮肉を言われます。 「未来はAIが上司になるかも…?」と想像してしまいゾクッとしてしまいました。 私は極度の方向音痴のため、カーナビが無いと運転できません。 よく考えると、カーナビの指示通りに運転しているに過ぎません。 このVirtual Virtual Realityの世界では、人間と機械(AI)が完全に逆転していますが、 カーナビのように、主従関係が分からなくなる世界が当たり前になるのでは?と、至る所で思わされるのです。 VRは素晴らしいアイディアのコンテンツがたくさんありますが、 Virtual Virtual Realityはそのうちのひとつです! 本当に面白い作品なので、ぜひトライしてみてください!
『360度VR映像』のご相談はこちらからどうぞ!

360度VR映像でしたら、360株式会社にお任せください!
アクティビティ、サービス、観光スポットなどをVR映像にしませんか?
ナレーションを入れることで、海外のお客様にアピールすることも可能です。
YoutubeやFacebookでも公開できるので、プロモーションにピッタリです。
どうぞお気軽にご相談ください!
(Googleストリートビュー撮影も可能です!)

360株式会社のWebサイト