Oculus Go おすすめVRコンテンツ|『Coaster Combat』気分はインディ!

Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat

誰もが楽しめる鉄板のVRコンテンツといえば、コースター系!

今回のおすすめVRコンテンツは『Coaster Combat』です!
コースターに乗りながら、道中にあるお宝を拳銃で撃ってゲットするVRコンテンツです。

洞窟や宝島のようなステージで、追手の海賊をかわしながら、お宝を集めていくという
映画「インディージョーンズ」にありそうなシチュエーションです。

お宝を狙って打つだけのカンタン操作なので、ゲーム初心者にも最適!
年齢制限も7歳以上と安心のVRコンテンツです。

しかも、嬉しいことに無料なんです!

下記は『Coaster Combat』のPVです。

1.『Coaster Combat』はどんなVRコンテンツ?

『Coaster Combat』は、「コースターに乗って道中にあるお宝をゲットしていく」VRコンテンツです。

ステージは4つあり、左から
「VOLCANIC VALLEY」
「PIRATE PARADISE」
「CURSED CASTLE」
「HIMARAYA HEIGHTS」
というステージ名です。
左にある「VOLCANIC VALLEY」が一番難易度が低いようです。

Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat
一番右の「HIMARAYA HEIGHTS」は、いかにもヤバいステージです。
WARNING!とかEXTREME DOWNHILLという看板が立っています。

Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat

まずは「VOLCANIC VALLEY」を選択して、スタート!
いきなり、トロッコが動き出し、ステージが始まります。
Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat

緑色の宝石が、このステージの「お宝」
銃で打つとゲットできます。
ステージ内のお宝ゲット率が評価につながります。
Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat
一番難易度の低いステージのはずなのに、かなり激しい動き!
没入感がすごく、本当にフワッと浮いている感覚になります。すごいです!
Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat

ステージの長さは2分くらいでしょうか?
出口が見えるとホッとします。
ジェットコースターと全く同じ感覚です。
Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat

最後に、何%のお宝をゲットしたかが表示されて、ステージ終了です。
このコンテンツが無料なんて信じられないクオリティです!
Oculus Go(オキュラス ゴー)CoasterCombat
Coaster Combatは、チュートリアル要らずのカンタンさなので、
初めてVRコンテンツを触る方にも最適です!

また、Facebookでライブ中継も可能で、
いいね!を貰ったり、コメントをもらうことも!
このライブ中継機能は、本当に素晴らしいと思いました。
プレイ後はタイムラインに掲載できます。

遊園地のジェットコースターのように、何度も遊びたくなります!
無料なので、ぜひお試しください!

2.『Coaster Combat』概要

『Coaster Combat』の概要は下記のとおりです。

タイトル Coaster Combat
価格 無料
言語 英語
ジャンル アドベンチャー カジュアル ジェットコースター
開発者 Force Field
https://forcefieldvr.com/
必要な空き容量 800.51MB
年齢制限 7歳以上
Oculus Go ストア https://www.oculus.com/experiences/go/1760614770655589/

3.まとめ

Coaster Combatは、たくさんあるコースター系のVRコンテンツの中でも、
もっとも分かりやすい作品だと感じました。

ステージも、火山、南国、お化け屋敷、雪山と色とりどりで、
ちょっとしたVR旅行のような感じです。

敵が出てくるものの、殺伐としていないのも魅力的です。
これは万人受けのVRコンテンツですね!

無料ですので、ぜひトライしてみてください!

VR関連おすすめ

『360度VR映像』のご相談はこちらからどうぞ!

360度VR映像でしたら、360株式会社にお任せください!
最新の360度カメラを用いてアクティビティ、サービス、観光スポットなどを
疑似体験できるVR映像にしませんか?
ナレーションを入れることで、海外のお客様にアピールすることも可能です。
YoutubeやFacebookでも公開できるので、プロモーションにピッタリです。
どうぞお気軽にご相談ください!
(Googleストリートビュー撮影も可能です!)

360株式会社のWebサイト